念入りなフェイシャルマッサージ

念入りなフェイシャルマッサージ

前回の記事で、フェイシャルマッサージの手順を簡単ですが、書きました。

 

そこで、今回はもう少し念入りなマッサージということでお話します。

 

でも念入りといっても、そんなに大掛かりなテクニックというのではなく、
ところどころで基本のフェイシャルマッサージにプラスするだけですので簡単です。

 

例えば、目が疲れたな・・ということであれば、通常のマッサージをした後に、眼孔の周囲にある骨の部分を
指先で軽く指圧してみましょう。

 

これだけでかなり楽になると思います。

 

さらに眉のあたりも、チョッとだけ力を入れて指圧してみます。

 

指先での軽い指圧という感じで、行ってください。

 

目の疲労感がとれ、スッキリすると思います。

 

また額に手を当て、上のほうに向かってマッサージしてみましょう。

 

上のほうに向かって、なで上げるという感じですね。
そして、生え際にそってこめかみまで指を滑らせてみましょう。

 

こめかみの部分で、数秒間指圧します。

 

これが意外に効果的で、頭がスッキリするばかりでなく、
老廃物がリンパにのって排出されやすくなります。

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、 当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用することがあります。(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、 cookie オプションを使用しないように設定することができます グリシンの効果京都 背中シミ治療